今さらですが思う事があります。それは家の事です。二年前に建売住宅を購入しました。最初は満足していたのです。
でもみるみるやはり思う事がありました。それがあの時、無理をしてでも注文住宅にしておけば良かったという事です。

二階にもトイレがないととても不便です。二階にはやはりベランダはあったほうがいいです。
階段は憧れのらせん階段が忘れられません。吹き抜けだってあったほうが、もっと開放感があったでしょう。
考えるときりがありません。
でも建売住宅を見た時、ここだと思ったのです。私達家族はここで済む事になるだろうと思ったのです。
だから進めていた注文住宅の話しをやめたのです。ここを購入したのです。

家って住んでみないとわからないものなのです。家を購入する時母に言われた事があります。
いろいろと不満が出てくるでしょうが、家は住んでみないとわからないものだからと言われました。
一生で二軒の家を建てるのは無理ですが、その二軒目の家が一番最高の家になると言われました。