新築住宅の善し悪しも担当者次第?

ハウスメーカーで建てる新築マイホームにしましても、自分のところについてくれる担当者で善し悪しが決まるように感じます。
住宅ローンにしましても、同じことを思うのですが、やはりいくら商品自体は変わらなくても、
担当者が不親切な人だとイヤな思いがずっと残ってしまいますからね。

とくにマイホームに関しては、担当者の善し悪しは重要だと思います。
建売り住宅ではなく、ハウスメーカーで建てる新築住宅は、今では意外と選べる選択肢もありますからね。
ですから、担当者との意思疎通ができていないと、こちらの思うマイホームにならない可能性だってありますからね。

たとえば、オプションでつけてくれることになっている造作家具にしても、
自分たちが思っているものと違うものが出来上がってしまうこともありますので。
もしくは、完成までがスムーズにいかなかったりですとか…。
そしてなおかつ担当者の対応には疑問を抱くものだったりしたら、高額商品であるマイホーム自体を
そこの会社でお願いしたくなくなるというものですから。

だからこそ、マイホームを建てるにあたって「担当者」の存在は大事なものだと言えるでしょう。
対応に疑問を感じる担当者ならば変えてくれと言っていいと思いますので。