4 3月 / 2017

全てハウスメーカーお任せはNG

めんどくさい事はハウスメーカーに任せておけば、大概の事はやってもらえますが、お金がかかりすぎます。例えば、古い家を取り壊して、その土地に家を建てる場合でも、メーカーに取り壊しそからごみ処理、建築まで、全て任せてしまうとかえって経費がかかってしまう場合があります。私の失敗談ですが、メーカーから取り壊しから全てしますよと言われてそのまま任せてしまったのですが、後々知り合いに話したら、メーカーの見積りより何十万も安く出取り壊しが出来るところを紹介できたよなんて言われましたし、実際にインターネットで調べてみると、メーカーの見積り以下でやってくれるところは何件もありました。また、ごみ処理専門の業者も何件もあり、その中から選んだ方が、トータル的に安上がりになることがあります。もう一つの失敗例ですが、基礎工事については、特に慎重に進めた方が良いです。私は二つのハウスメーカーからどちらかにしようとしていました。一方のメーカーで地盤調査をしてもらい、基礎工事にはあまり費用がかからないという調査結果を出してもらったにも関わらず、いざもう一方のハスメーカーで建てる事になると、そちらの担当者から地盤が弱い地域なので、基本的な工事ではすまされないという結果になりました。もし、近くに新築の家があれば、その方にどんな基礎工事をほたどこしたかなど、土地についても自分なりに勉強しておいた方がよいです。このような結果にならないよう、色々な視点で、一つ一つ細かく業者を選んで行くことを、お勧めします。