幼い時にあまり厳しくし過ぎてもダメな子育て

自分の子供が成人してから、今思うのは、もう一度、息子達が赤ちゃんに戻れるのなら、もっと心穏やかに育てたいということです。広い一戸建て住宅でのびのびと元気に育てたかったのです。
特に長男は、私が子供の頃に弱かった性格が似ていて、大きくなっても、世の中に翻弄されないようにと、厳しく育てたのです。
よく拳を振り上げて叱っていたのです。
しかし、それが良くありませんでした。
小学生~中学生になった時に、親の私に萎縮してしまうようになったからでした。
本当は心身ともに強くなって欲しかったのですが、全く逆効果だったのです。
今でこそ成人して、それなりに逞しく、いい意味で世渡り上手な人間になっている感じがします。
それでも息子と会話をしていると、あの頃の心の傷は癒やされることがないのかもしれません。
そう思うと、子育てではできるだけ広い心で子供達を見守るどころか気持ちで育てる方が、絶対にいいと感じています。
本当に可愛い我が子のはずなのですが、それがむしろ彼らをマイナスの方に導いてしまうのなら、優しく見ていくことが大事です。

1 2 3